歯にやさしい虫歯の治療「ドックスベストセメント」

ドックスベストセメント治療とは、歯を大きく削るのではなく薬剤を使用するので、場合によっては神経を除去する必要もなく、歯の将来を考えた治療方法です。

ドックスベストセメント

Doc’s best cement(ドックスベストセメント)治療とは虫歯になった所にドックスベストセメントという薬を詰めて治す治療でほとんど、麻酔を使わず、削らないで治療が行うことができます。

お薬といっても3mix法のような抗生物質とは違い、人間の血液中に含まれる抗菌力と様々なミネラルの力で虫歯菌を死滅させ元のような硬い歯質に戻ります。(ただし、強い痛みが既に出ている歯には使用できません。)

●神経を取らなくてはならない大きなむし歯の神経を取らないで済ませることができる。(神経を取ると一般に歯の寿命が短くなる)

●神経に達していない中等度のむし歯の場合でも、虫歯菌を削り取らないので、大切な歯を削る量が非常に少なくて済むみます。特にお子様の若い永久歯のむし歯には最適な治療方法です。

●虫歯菌に罹患している部位や量、状態等によって、この治療が出来ない場合があります。
例)ズキズキと痛みがある場合など…

●歯の中の虫歯菌は治療できますが、むし歯にならない歯にする訳ではありません。

●通常の適切な歯みがきを怠ると、治療部分は治っていても、違う箇所から新たなむし歯が発生します。

医院情報

大牟田ファーストデンタルクリニック 大牟田ファースト矯正インプラントセンター

アドレス

福岡県大牟田市岬町3-4
イオンモール大牟田1F

0944-32-8901

メニュー

一般歯科・矯正歯科・小児歯科・口腔外科・インプラント

map

page top